後藤拓野容疑者の顔画像は?友人に送った時速190キロ走行の動画の映像がやばい?

後藤拓野容疑者が横浜市鶴見区の首都高速湾岸線で時速190キロで運転した疑いにより逮捕されました。

なお、その当時の様子の動画も撮影していたということらしい。


スポンサーリンク





事件の概要

横浜市内の高速道路を時速190キロで走行したとして、神奈川県警高速道路交通警察隊は23日、道交法違反(速度超過)容疑で会社員後藤拓野容疑者(23)=さいたま市見沼区春野=を逮捕した。

同隊によると、容疑を認めているという。

逮捕容疑は1月1日午前2時40分ごろ、横浜市鶴見区の首都高速湾岸線で、東京都内でカーシェアリングした外国製乗用車を時速190キロで運転した疑い。法定速度は同80キロだった。

同隊によると、後藤容疑者は速度メーターなど運転中の様子をタブレット端末で撮影しており、「湾岸最高速の動画をタブレット片手に撮る」「県警おくっちゃだめだよ」などという文面とともに、LINE(ライン)で動画送信していた。

出典;時事通信

後藤拓野容疑者の顔画像は?

後藤拓野容疑者の顔画像は今の所は公開されていませんでした。

分かり次第追記していきます。

後藤拓野容疑者のFacebookは?

後藤拓野容疑者のFacebookアカウントの調査をしていきましたがこれといって本人といえるようなアカウント特定することはできませんでした。

なお、同姓同名のアカウントらしきものは発見しましたが

本人と特定できる物はありませんでした。

検索結果はこちらになります。

スポンサーリンク





実際の動画は?

今回逮捕に繋がったのは、ライン動画を友人に送信したのが原因だと思われます。

そのため、動画が出回っているのか?

ということで、調査をすすめていきましたが、Twitterなどでは特に動画は出回っていない様子でした。

今回の事件は軽はずみで行った行為に友人が事故が起きる前に警察に通報したのがきっかけでしょう。

後藤拓野容疑者は今回の友人の英断に感謝すべきだと思います。

事故が起きてからでは遅いですからね…

実際の後藤拓野容疑者の走行場所は?

横浜市鶴見区の首都高速湾岸線で6時間にわたり走行していたとのことです。

法定速度は80キロ

110キロもオ-バーになります。

50キロ以上のオーバーは反則金ではなく、罰金を科せられることになると聞いたことがあります。

少しの過ちで取り返しがつかないことになりましたね。

軽はずみな行為は決してすべきでない…

反面教師にしなければいけませんね。

スポンサーリンク





ネットの反応は?

>東京都内でカーシェアリングした外国製乗用車を時速190キロで運転した疑い

高級外車の能力を自信の能力と誤解して悦にいったもよう
警察は違反した際に乗っていた車両を証拠品として一時預かりするといい
その間の営業保障を被告に廻すことにより厳罰になる

昔大丈夫だった事も今は無理な事が多い!
自分も湾岸線からC1を何周も廻った過去があるけど、昔と今は証拠になるものが多くリスクも多い!
クルマの台数も多く、瞬間的に出せてもつまらない結果に!
動画投稿で捕まえてくれと言ってるのと同じ!

大惨事を未然に防げた可能性が高いですね!
あり得ない走行です、免許取り消しは勿論
取り消し後、執行期間2年で再取得も不可能にして欲しい気持ちです。

出典;Yahooニュース

まとめ

車による交通事故は毎日発生しているといわれ、世界的に見ても日本はアメリカに次いで2位の事故発生率といわれるほど多いです。

これは、少しの軽はずみな行為や、大丈夫という根拠のない自信から起ることもあると思います。

正しい、乗車を心がけ、安全確認と法律はしっかりと守れば、事故はかならず減少すると思います。

自分は大丈夫と

おもわないことが肝心ですね!!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする