【パワハラ】日大・チア監督は大野美幸!顔画像や出身校などの経歴は?

日本大学でまた問題が起きました。

今度はチア監督大野美幸氏!(顔画像や経歴調査済み)

パワハラ内容が酷いと話題となっています。

スポンサーリンク



内容

日本大応援リーダー部(競技チアリーディング)の女性監督が女子部員にパワハラをしたと、学内の人権救済機関に認定された。関係者への取材で判明した。部員は精神的に追い詰められて適応障害と診断された。運動部を統括し、アメリカンフットボール部の内田正人前監督が事務局長だった保健体育審議会(保体審)に解決を求めたが対応しなかったという。日大のパワハラ体質とガバナンス(組織統治)の欠如が再び露呈した。

出典;毎日新聞

アメフト部が大会に出られなかったことがニュースとなりました。

まだ、そちらの問題も解決していないにもかかわらず、次はチア部の問題。

他校に迷惑をかけるような行為ではなかったのですが、部員を精神的に追い詰める行為はやはり見過ごせないもの。

保体審も対応してくれなかったという。

保体審とは日本大学保健体育審議会のことで、簡単に言えば運動部を1つにまとめた団体らしいです。

大野美幸の顔画像は?

大野美幸氏の顔画像はこちらになります。

出典;日本大学

ページは削除されていますが、入手しました。

見た目と違ってとても怖いということですね。

スポンサーリンク



大野美幸の出身高校やその他の経歴は?

大野美幸さんも元々は日本大学のチア部だったということが分かりました。

出身高校は日本大学習志野高校であり、そこでもチア部だということでした。

夫はいるの?彼氏は?

既婚か未婚かの情報は今のところは不明でした。

彼氏がいるのかもどうかも明らかになっていませんね。

パワハラ内容

監督は2011年ごろまで同部選手だったOGで15年度に就任した。女子部員らによると2月5日、全部員の前でこの部員を名指しし「大雪の日に事務員に頼んで練習をなくそうとした」と事実でないことで叱責した。

この前後にも、部員が強豪である出身高校のジャージーをはいていたことを見とがめ「学校の恥。今すぐ脱げ」と怒ったほか、けがからの復帰が遅れているのをうそだと疑い大会に出場させようとした。他の部員からも責められて自殺を考えるほど追い詰められ、大学に通えなくなった。

女子部員側は保体審に監督との仲裁を求めた。当初は応じる姿勢を示したものの「監督と直接話してください」などと態度を変えたため、3月に人権救済機関に相談した。関係者によると、具体的内容は公表していないが、調査をして監督の言動がパワハラに当たると認定したという。

出典;毎日新聞

ひどいですね・・・

普通は同じ大学の後輩というのはかわいい存在なはず。

多少の厳しい指導は勝つためにあるのでしょうか、部の活動自体を嫌なものにするのは指導だとしても本末転倒。

保体審の対応も解せないですね。

スポンサーリンク



ネットの反応は?

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする