近江良兼容疑者が現場に戻ってきた理由がやばすぎる。

無職の近江良兼容疑者が神奈川・横浜市の商店街で弘瀬亜結さんを背後から刺した疑いにより逮捕されました。

動機は金銭目的ということでしたが、その他にも近江容疑者が現場に戻っていた可能性があるということもわかりました。

その理由はなんだったのでしょうか?

スポンサーリンク



事件の概要

横浜市神奈川区の商店街で女性が襲われて重傷を負った事件で、男が女性の背部を刃物で刺し、逃げる女性をさらに追いかけて刺す様子が周辺の防犯ビデオに映っていた。捜査関係者への取材で判明した。男は同区の無職、近江良兼容疑者(71)=強盗殺人未遂容疑で逮捕=とみられ、神奈川県警は動機などを調べている。

現場は同区大口通の商店街。捜査関係者によると、周辺の防犯ビデオには、11日未明、帽子をかぶり、つえをついた男が女性の後をつけ、刃物で背部を刺す様子が記録されていた。男は道路の反対側に逃げた女性を追いかけ、女性が振り向いた際に腹部など数カ所を刺して逃走したという。逃げた男は近江容疑者で、女性は重傷を負った弘瀬亜結(あゆ)さん(34)とみられる。

県警は現場近くにある近江容疑者の自宅を家宅捜索し、刃物やつえ、帽子などを押収した。県警は押収品を詳しく調べるなど裏付けを進めている。

出典;毎日新聞

この事件は、事件直後も犯人が逃亡しているため、近所の住民の方の不安を大きくさせた事件でしたね。

近くには小学校などの学校も多数あり、早急の犯人逮捕が求められました。

しかし、犯人と思われる近江容疑者が捕まり、防犯カメラにも事件の様子が撮影されていたことから可能性は高いでしょう。

近江良兼容疑者の顔画像は?

近江容疑者の顔画像はこちらになります。

出典;FNN

歩く姿も映像にもあったように杖をついて歩いていたみたいなので、五体が健康にはみえないことから、近江容疑者が人を襲う所は想像できないでしょう。

近隣の住民の人達も近江容疑者の様子については次のようなコメントはしています。

近隣の住民は「(近江容疑者の様子は?)あんな感じでつえついて、帽子かぶって。ごく普通(の人)で具合悪い人で、リハビリやってるんだなって感じで歩いてる」と話した。

出典;FNN

スポンサーリンク



近江良兼容疑者は現場に戻ってきている?

近江良兼容疑者が現場に戻ってきている可能性があるということも取り上げられています。

警察は、近江容疑者が、捜査状況を探るために現場に戻った可能性もあるとみて、犯行の経緯を調べるとともに、動機を追及している。

出典;FNN

犯人は現場に戻るといいますが、その理由はなんだったのでしょうか?

現場の様子を確認してきたのか?

それとも、また別の理由なのか…?

何か証拠を隠そうとしたのかもしれませんね。

経緯は明らかではありませんが、今後分かり次第追記していきます。

2度追いかけている?

近江容疑者は弘瀬亜結さんを刺して、弘瀬亜結さんが逃げるのを追いかけて、襲っていることがわかりました。

女性を一度刺したあと、逃げる女性を追いかけてさらに襲っていたことが分かった。

出典;NNN

明確な殺意があったのか?

そこも追求していく必要がありますね。

ネットの反応は?

神奈川区在住の者ですが、まさか地元に限ってこのような事件が起きるとは思ってもみませんでした。昨日は、犯人が近くにいるのではと落ち着かなかっただけに、逮捕の報せにホッとしました。しかし、被害を受けた女性はこれからも恐怖が残り、トラウマになってしまうかと思うと、気の毒です。ただ、あのような時間帯に一人で歩いていたというのも、問題だとは思います。男の自分でさえも、夜中の12時を過ぎたら夜道は怖いので、外には出ません。外出先からこのような時間帯になったらタクシーを使い、自宅の玄関前まで行ってもらいます。

杖と凶器持ってるじいさんが夜中に徘徊って怖いよ。認知症を理由に不起訴とか無しにして欲しいよ

出典;Yahooニュース

まとめ

通り魔事件は犯人が特定されていないときが一番の住民の恐怖となります。

今回は容疑者が早めに特定されたことが本当によかったですね。

防犯カメラの必要性が本当に感じられる内容でした。

いつどこでどのような事件に巻き込まれるか分からないので、今後自分の身をしっかり守ることは大事になってきますね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする