望月彰吾と土田護の顔画像はこちら!詐欺の動機は落とし前?自称・元暴力団逮捕

高齢者が年々増えていく中、詐欺により被害を受ける高齢者が後を絶ちません。

元暴力団と思われる、望月彰吾と土田護容疑者が逮捕されました。

その動機は落とし前をつけるため指示があったとのこと・・・

スポンサーリンク



事件の概要

高齢女性に嘘の電話を掛けてキャッシュカードをだまし取ったとして、自称・元暴力団員の男ら2人が逮捕されました。

望月彰吾容疑者(25)と土田護容疑者(24)は去年、仲間と共謀して東京・江東区の71歳の女性に対し、知人の男性を装って嘘の電話を掛けてキャッシュカード1枚をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、2人はそれぞれ協力関係にある詐欺グループの指示役ですが、別の詐欺事件で土田容疑者のグループのメンバーがだまし取った金を持ち逃げしました。これに怒った望月容疑者が落とし前を付けろなどと、土田容疑者に犯行を指示したということです。望月容疑者は容疑を否認していて、土田容疑者は認否を留保しています。

出典;NNN

詐欺の手口を高齢者に知ってもらうために、よく本、チラシなどで注意喚起がされていますが、いたちごっこという形で詐欺の方法が増えていたり、よく高齢者の方にその手口が認知されていないらしいです。

人を信じやすいというのが、日本の特徴なのでしょうが、十分注意したいですね。

スポンサーリンク



望月彰吾容疑者と土田護容疑者の顔画像!

出典;NNN

左:望月彰吾容疑者

右:土田護

になります。

2人とも整った顔立ちをされていますね。

事件場所

東京・深川署の警察の人に連行されていたため東京の方なのでしょう。

詳しい事はまだ分かりませんが、分かり次第追記していきます。

ネットの声

よく高級車乗り回してる小僧ってこういうの見た目が多いよな。

外見がいかにも頭悪そうな感じで犯罪で得た金で生活してる。

出典;Yahooニュース

両者の国籍報道を望みます。
まぁ、自称暴力団と称しているくらいだから当てにはならんけど。

出典;Yahooニュース

25歳と24歳か。

今日の記事を見ても、中学生の胸を触ったとか、
そんな輩ばっかりだな、20代男性は。

確か、今の日本は少子化だったはずで、企業や
学校は若年層の獲得に苦慮していると聞く。

それなのに、連日の20代男性の犯罪やアホ行為の
報道はまったく止まらない。

本当に少子化か?世代の数は少ないのか?

報道だけを見ると、20代男性が日本中に溢れている
という錯覚すら覚える。

もうこれは確定だ。世代内のクズ率は異常に高い。

出典;Yahooニュース

20代・30代の事件は少しずつ多くなってきている気がします。

何が問題なのか、しっかりと原因を突き止めなければいけない思います。

難しいと思いますが・・・

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする