長谷川弘志容疑者の顔画像!小学生男児をトイレでわいせつ行為の動機がやばい…

5月27日午後1時50分に、さいたま市大宮区内の商業施設で小学生男児に対してわいせつ行為をした疑いにより逮捕されました。

その手口や動機の理由などを詳しく調査していきましょう。

スポンサーリンク



事件の概要

埼玉県の大宮署は3日、わいせつ目的誘拐と強制わいせつ未遂の疑いで、春日部市大枝、無職長谷川弘志容疑者(48)を逮捕した。

 逮捕容疑は5月27日午後1時50分ごろ、さいたま市大宮区内の商業施設で、同市の小学生男児に対し、「さっき走っていたでしょ。怒るからこっち来て。警察だけど」などと声掛けして、約700メートル離れた他の商業施設のトイレに誘い出し、わいせつな行為をしようとした疑い。

同署によると、男児は母親と買い物に来ていたが、当時は1人だったという。拒否して逃げたため、わいせつな行為はされなかった。長谷川容疑者と面識はなかった。

出典;埼玉新聞

長谷川弘志容疑者の顔画像は?

長谷川弘志容疑者の顔画像は今の所は公開されていませんでした。

今の所は動画等によるものも公開されていないため

顔画像については分かり次第追記していきますね。

長谷川弘志容疑者のFacebookは?

長谷川容疑者のFacebookアカウントについて調査をしていきましたがこれといって本人といえるようなアカウント特定することはできませんでした。

なお、同姓同名のアカウントは存在しましたが、本人と思えるようなアカウントは見つかりませんでした。

検索結果はこちらになります。

わいせつ行為の事件場所は?

わいせつ行為が行われた場所はさいたま市大宮区内の商業施設みたいです。

詳しい施設の名前は分かりませんでした…

スポンサーリンク



トイレに連れ込まれわいせつ行為された?

長谷川弘志容疑者は記事によるとわいせつ行為のためにトイレに連れ込んだ様です。

同日午後2時40分ごろ、母親が男児とともに近くの交番を訪れ、「子どもが知らない男に連れていかれたので調べて」と届け出た。防犯カメラなどの捜査から浮上した。  長谷川容疑者は「説教するために声を掛け、どこかのビルのトイレに連れていった」と否認しているという。

出典;埼玉新聞

説教するためにトイレに連れて行く理由とあと、700メートルも離れた場所に連れて行く根拠が不明ですよね。

今回はわいせつ行為による動機は明らかにされていませんが、過去のニュースでは同じように小学生の男児をトイレに連れ込み、わいせつ行為をした記事がありましたので紹介します。

この方のわいせつ行為の理由としては、

同性愛者であること

子どもなら抵抗されてないと思った。

という理由でした。

今回が同じ理由かどうかは分かりませんが

同性愛者の可能性あるのではないでしょうか?

スポンサーリンク



ゲイは生まれつきなのか?

2年前のほどの内容ですが

ゲイは生まれつきなのか?

という内容をみたことがあります。

ゲイなどは性的指向であって、障害なのかは医学的に判明していない

ということが現段階の社会の見解みたいです。

いわゆる個人の趣味の範囲ということでしょうか?

そこはわかりませんが、同性愛者に関する議論は最近よく行われており、それは日本だけではなく他国も物議を交わしていますよね。

今後同性愛者について、法的な問題がどうなっていくかは、分かりませんが、同性愛者にとっては大変重要な内容でしょう。

ただ、今回の事件みたいに、他人に迷惑掛けるのは言語道断ですが…

ネットの反応は?

逃げられて良かった。この子もちゃんと言ってえらい。
大きく受け止めてちゃんと警察に行って怒ったお母さんも立派!

ところで、犯人はどうして名前が出ないの?確実黒でしょ。ただの説教おじさんならその場で説教します。

気持ち悪すぎるし、被害に遭った男の子の心のケアが心配。
この手の事件の犯人は、顔写真付きで公表すべきだし、刑罰を重くして欲しい。
男の子の行動で犯人逮捕に繋がったんだから、これも大々的に褒めて欲しい。

こういうのって、子供ながらにおかしいと違和感や異様さを感じ取る事ができる。
でも気の弱い子なら、大人のしかも男性には逆らえずついていき強姦されていたかもしれない。
変態が知恵つけて気持ち悪い!!
再犯しないよう、ずっと刑務所にいて欲しい

出典;Yahooニュース 

まとめ

わいせつ行為でよく考えられるのは余罪があるのでは?

ということです。

今回は余罪があるかどうか?

警察がそれを調べているかどうかということと、同様な被害があったのかどうか?

ということは今の所は分かっていませんが、それも分かり次第追記していきます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする