河野千賀子の顔画像!雪山で滑落死 救助にいった消防士も病院に搬送?

雪山の登山で最も注意すべきなのが滑落!

河野千賀子さんが登山中滑落により心肺停止

そして、救助に向かった消防士も滑落・・・

スポンサーリンク



事件の概要

23日午前11時半ごろ、北海道上川町愛山渓(あいざんけい)の村雨ノ滝付近で登山中の男性から「妻が負傷して歩けなくなった」と119番通報があった。道警山岳救助隊と旭川市消防本部が救助に向かい、江別市ゆめみ野、助産師河野千賀子さん(56)を心肺停止の状態で発見。ヘリで旭川市内の病院に搬送したが、同日夜、死亡が確認された。通報後に滑落したという。

また、旭川市消防本部の消防副士長(32)が救助に向かう途中で滑落し、意識不明の状態でヘリで病院へ搬送された。

現場は、大雪山系の一部で、愛山渓温泉から比布岳に向かう途中。

出典;朝日新聞社

雪山の危険さが分かるニュース内容ですね。

特に北海道ですから寒さも中々だったのではないでしょうか?

そこらへんも併せて詳しい内容をみていきます。

事故現場

場所は北海道上川町愛山渓(あいざんけい)の村雨ノ滝付近

村雨の滝・・・名前かっこいい。。笑

こんな感じの滝です。

出典;村雨の滝

観光スポットにもなっていますね。

事故当時の天候等

北海道上川町愛山渓
土曜日
曇時々雨
気温:15℃~18℃

天候もあまりよくないですね。最悪の状況が重なったという感じです。

気温も北海道だけに低いですね。

スポンサーリンク



河野千賀子さんの顔画像、住所地

顔画像は特定はできませんでした。

一応Facebook Twitter の検索結果を載せておきます。

住所は江別市ゆめみ野とのことです。

消防副士長(32)さんの顔画像

旭川市消防本部の方らしいですが、詳しい顔画像までは分かりませんでした。

救助中の不幸により意識不明とのことですが、一日も早い回復を祈ります。

ネットの反応

動けなくなった後に滑落するという状況がわからない。
とにかく消防士の方が助かることを祈るのみ。

出典;Yahooニュース

雪山なので何かの拍子に滑落したのではないでしょうか?

救助に赴いた救助隊員が捲き込まれるのは悲劇としか言い様がない。
消防副士長の一日も早い回復を祈ります。

出典;Yahooニュース

ですね。無事を祈ります。

まとめ

登山と聞くと、登るのがきつそう、大変そう・・・というイメージがあります。

しかし、逆の意見として「山の頂上からの景色が素晴らしい」などの意見もあります。

ただ登山は危険とも隣り合わせ、自然の中では油断はできないのです。

皆さんも機会があるときは気をつけて・・・

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする