中島里加容疑者の顔画像!年金目的で遺体放置した住宅の場所が判明!

中島里加容疑者が今年3月に死亡したとみられる母の遺体を放置した疑いにより逮捕されました。

動機は遺族年金の不正受給目当てだということです。

出典;JNN

スポンサーリンク



事件の概要

父親の遺族年金を受け取り続けるため、死亡した96歳の母親の遺体を4か月間にわたって自宅アパートに放置したとみられる58歳の女が、警視庁に逮捕されました。

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは無職の中島里加容疑者(58)で、今年3月に96歳で死亡した母親とみられる遺体を東京・町田市の自宅アパートに放置した疑いが持たれています。母親の姿を見かけないことを不審に思った近所の男性が、民生委員に連絡したことから事件が発覚しました。

中島容疑者の父親も20年前に死亡していますが、母親が遺族年金の受給者になっていて、中島容疑者は「母親の死亡届を出すと、遺族年金がもらえなくなると思った」と容疑を認めているということです。

出典;JNN

普通は家族が亡くなったら一刻も早くお葬式をあげることだと思います。

しかし、お金目当てによる遺体放置というのは残酷だなぁと思います。

遺族年金とは被保険者が死亡した場合に、残された遺族に対して遺族年金といわれるものを受給することができるものです。

今回は中島容疑者の父親が亡くなられたことにより母親が今まで受給されていたみたいなのですが、その母親が亡くなったことにより、その遺族年金がもらえなくなるのではないか?

ということで、犯行に及んだということですね。

遺族年金って誰がもらえるのか?

あるYahooの知恵袋によると次の様な話がありました。

質問内容

遺族年金って誰が貰えるのでしょうか?

親(父のみ)子供2人(成人)で親が亡くなった場合親とは同居してなくても遺族年金はもらいますか?

出典;Yahoo知恵袋

同じようなケースだと思います。

ベストアンサーの回答

遺族年金をもらえる人は、
厚生年金だと、妻、18歳未満の子、55歳以上の夫、55歳以上の父母、18歳未満の孫、の順で優先されます。
前の順位の人がもらうなら、後順位の人はもらえません。
国民年金だと、18歳未満の子がいる妻に支給されます。
全て生計が一緒であることが条件です。

ご質問の内容ですと、お父様が亡くなっても、どなたも遺族年金をもらえません。お母様がいればもらえますが。
お子さんは18歳以上なので対象外です。

ただし、年金は後払いなので、亡くなった後に未払いの年金が残っていることがあります。
それは年齢にかかわらず、生計が一緒の配偶者、子、父母、孫、兄弟の順で請求する権利があります。

出典;Yahoo知恵袋

なお、2012年の情報ですので、法改正なので変わっているかもしれませんが、一応同じようなケースの話があったので載せておきますね。

この話からすれば、もらえないかもしれない・・・ということで、お金目当てで遺体を放置したということでしょう。

スポンサーリンク



中島里加容疑者の顔画像は?Facebookは?

中島里加容疑者の顔画像は今のところ公開されていませんでした。

分かり次第皆さんにお伝えしていきますね。

Facebookのアカウントも特定することはできませんでした。

なお、検索結果はこちらになります。

遺体を放置した場所が特定

東京・町田市本町田の自宅アパートになります。

出典;JNN

詳しくは〒194-0032 東京都町田市本町田です。

町田木曽住宅のハー27の住宅になります。

ネットの反応

氷山の一角

前に、100歳超えになる老人がいるから敬老の日自治体のお祝い金対象になるっていう家庭があったけど、
実はその老人は20年くらい前に亡くなっていた(年金目当てに死亡届出さなかった)なんてのもあったよね

それでバレずに日々を過ごしていく事に違和感がない精神状態がコワイ。

出典;Yahooニュース

このような事件によるお金目当ては今回の事件以外にもあることでしょう。

確かにお金は大事ですが、やり方を間違ってはいけませんよね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする