中野末男容疑者の顔画像は?免許返納したのに運転した理由は認知症?

中野末男容疑者が運転免許を返納したのにかかわらず、車を運転し、また、2人を跳ねた疑いにより逮捕されました。

なぜ、自ら運転免許を返納したのにかかわらず車を運転したのか?

詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク



事件の概要

駐車場で男女2人をはね、重軽傷を負わせたとして、福島県警いわき中央署は3日、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で、いわき市四倉町の無職中野末男容疑者(86)を現行犯逮捕した。

容疑を認めているという。同署によると、同容疑者は先月30日に免許を自主返納したばかりで、無免許運転の疑いがあるという。

逮捕容疑は3日午前9時48分ごろ、同市平の市役所外来駐車場の通路を車で走行中、前方を歩いていた男性(60)と女性(57)をはねた疑い。

車は女性を約12メートル引きずって停車。女性は左手首骨折などの重傷で、男性は腰を打って軽傷だった。同署によると、直前にブレーキをかけた跡はなく、詳しい事故の原因などを調べている。

出典;時事通信

中野末男容疑者の顔画像は?その他プロフィール

名前:中野末男

職業:無職

住まい:いわき市四倉町

その他:先月30日に免許を返納したばかりで、3日に車を運転し、市役所の駐車場で事故を起こした。

スポンサーリンク



事故現場は?

事故現場はいわき市平の市役所外来駐車場ということです。

場所はこちらになります。

駐車場はこちらになると思われます。

中野末男容疑者は認知症なのか?

中野末男容疑者は認知症の可能性があるかもしれません。

まず、普通免許を返納したのにかかわらず、運転すること自体おかしいです。

運転免許を返納したことを忘れたのではないでしょうか?

86歳とかなりお年を召されていらっしゃるためその可能性は高いですね。

また、運転事故を起こしたのにかかわらず12メートルほど引きずっていたというところから反応も鈍い事が分かります。

認知症は年々増加傾向にあるといわれています。

認知症による車の運転被害は必ず防がなければいけません。

そんためにもよくネットでも家族の呼びかけが大事だと呼びかけています。

特にお年寄りの方は自分の運転に自身があるということを聞きますので、中々説得は難しい事だとは思いますが、人の命に関わることであるため、必ず呼びかけて欲しいですね。

スポンサーリンク



家族が責任を負う場合がある?

基本的には事故を起こした方が認知症であっても通常通り責任を問われるみたいです。

ただし、その家族の方が認知症だと理解をしていたのにかかわらず、その対策を何もおこなわなかった場合は責任を問われるケースなきにしもあらずということらしいです。

なので、本当に気をつけなければいけないということですね。

ネットの反応は?

免許返納したら、乗ったらダメだと、思っていなかったのかな、何故車を処分しなかったのか、いまさら言っても遅いけど。

運転するなら、何故免許を返納したのか。駐車場の通路を運転中、人が歩いているのにブレーキもかけず、12メートルも引きずるとは、逃げるつもりだった?認知症の疑いもあるが。厳重に罰して欲しい。

免許返納を納得していなかったか、認知症か。
車のカギを本人の分からない所にしまわないと運転する可能性がある。
返納後のケアが必要。

出典;Yahooニュース

やはり認知症なのか?という意見が多かったです。

お年寄りの方に免許返納させたからといって安心してはいけないということですね。

今回はその人の詳しい状態まではわかりませんので、あくまで推測で話を進めていきましたが、もし、身近の方に免許を返納した認知症の方がいらっしゃいましたら、まず、車を運転させないように鍵を保管しておくことですね。

免許返納したことすら忘れる可能性があるということを忘れないことです!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする