18歳少年の切りつけ事件!動機、現場やその時の詳しい状況が明らかに・・・

静岡県藤枝市で小学4年生の子どもが18歳の少年に刃物で切りつけられる事件が起きました。

男の子は重傷とのこと。

詳しい現場や当時の状況が明らかになりました。

スポンサーリンク



事件の概要

小学校に刃物を持った男が侵入しました。18歳の少年が現行犯逮捕されています。

19日午後3時50分ごろ、静岡県藤枝市の高洲南小学校に男が刃物を持って侵入したと警察に通報がありました。警察は学校敷地内で18歳の少年を建造物侵入の疑いで現行犯逮捕しました。また同じころ、小学校から北に200メートルほど離れた路上で、この小学校に通う4年生の男子児童(9)が倒れているのが見つかりました。頭頂部を20センチ切られる重傷です。警察は、逮捕した18歳の少年が児童を切り付けた可能性もあるとみて関連を調べています。
出典;ANN

地元の方も急な出来事によく状況がつかめず何が起きたのか分からない感じでした。

とりあえず、迅速な対応により少年は逮捕されたとのことでしたので、さらなる被害の拡大は防げたのでよかったです。

なお、その後の調査により事件の当時の状況が明らかになってきました。

実際の現場

高州南小学校の近くということでしたが、実際の現場が明らかになりました。

ここの近くで襲われたと思われます。

ストリートビューで見てみましたが、奥の黄緑の建物(戸越屋)が映像のものと同じだと思うのでここで合っていると思います。

出典;JNN

上の黄緑の建物の形を見てください!!!

これが、ストリートビューでみたやつです。

目撃者の証言

「犯人は見ていない。倒れている子は見た。すぐそこに子どもが倒れていて、道路に血もあって、服も赤に染まっていた。『痛いよ、ママ』と言っていたから意識はあった」(目撃した人)

出典;JNN

男の子も早い段階で近くの住民に発見されたそうなので本当によかったです。

命にも別状がないということです。

逮捕時の状況

現場近くの高洲南小学校から「不審な男を取り押さえている」という通報があり、警察は、小学校に不法に侵入した疑いで自称18歳の少年を現行犯逮捕しました。警察によりますと、少年は刃物とハンマーを所持していて、学校の敷地に入ったことは認めているということです。そのほかの供述について、警察は明らかにしていません。

出典;JNN

刃物だけではなく、ハンマーも持ち歩いていたとらしいです。

なぜそんな物騒な物を持ち歩いていたのか?目的は何なのか?はっきりとしてほしいですね。

スポンサーリンク



事件早期解決の訳は・・・?

事件当時、男の子が襲われた現場の近くには下校中のほかの児童がいて、その子どもたちが学校に知らせ、校門から入ってきた少年を、男性の教員数人で取り押さえたということです。

出典;JNN

他の子どもたちの勇気ある行動が被害の拡大を防いだのです。

本当によかった!

ネットの反応

一見すると精神障害に思えるかもしれないが明らかに殺そうとする為に2つも用意している時点で、計画的なのが分かる
被害者の男の子は命は助かっているが、精神的ダメージと障害が残ったり痕が残る可能性は十分に考えられる時点で罪は重い
この男を社会に戻す必用はない、どのみち更正はしないなら一生牢屋に入れている方がましだ

出典;Yahooニュース

詳しくは分かりませんが、動機はしっかりと明らかにして欲しいですよね。

まずは被害にあった児童の回復を願います。まわりの子供達の対応で被害拡大が防げた事は本当になによりです。その一方で未成年による凶悪事件が起こるたびに繰り返す少年法の改正論議、そろそろ決着をつけるべき。

出典;Yahooニュース

今の法律が正しいか分かりませんが、被害者の納得のいく形が必要だとは思います。

そして、こどもがこれ以上被害を被らないような世の中になってほしいですね。

スポンサーリンク



動機は・・・?

少年の動機が明らかになりました。

「小学生の時にいじめられていたので復讐(ふくしゅう)したかった」

出典;毎日新聞

いじめられて悔しい気持ちは分かりますが、行動がよくなかったですね。

関係のない人達が巻き込まれるのは本当に悲しいことです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする