19歳少年の顔画像!詐欺グループの受け子に?その手口とは?

19歳と言えばお金が欲しいけど中々稼げない時期。

アルバイトしても足りないのがほとんどなのではないでしょうか?

そんな欲望から少し道を外してしまうと取り返しのつかないことになってしまいます・・・

スポンサーリンク



事件の概要

女性からキャッシュカードを盗んだとして、警視庁調布署は窃盗容疑で、東京都府中市に住む無職の少年(19)を逮捕した。少年は特殊詐欺グループのカードを受け取りに行く受け子役で、「カネが欲しくてやった」と容疑を認めている。

逮捕容疑は4日、何者かと共謀して、埼玉県朝霞市に住む無職女性(79)宅に「警察の者です。あなたの通帳からお金がおろされている」などと電話し、キャッシュカードと暗証番号を書いた紙を封筒に入れるよう要求。その後、警察官を装って女性宅を訪れ、女性が目を離した隙に封筒を別の封筒とすり替え、キャッシュカード3枚などを盗んだとしている。

同署によると、19日午後に管内で同様の詐欺電話が多発したため、署員が京王線仙川駅前で警戒。白シャツにスーツ風の黒のズボンなど、年齢に見合わない服装をした少年を不審に思い職務質問したところ、受け子であることを自供したという。

出典;産経新聞

初めてか分かりませんが、警察を装ってたのこと。警察になきるにも初めてでは難しいでしょう。練習したのかもしれませんね。

暗証番号を聞く、キャッシュカードを渡す部類の手口には厳重注意ですね。

みなさんも気をつけてください。

逮捕された場所

京王線仙川駅前の場所です。

少年の顔画像

これはまだ分かっていません。

分かり次第追記していく予定です。

スポンサーリンク



詐欺グループの正体

詐欺グループの正体は分かりませんでした。

詐欺グループとの共謀とのことですから、今回の少年の協力のもと警察の方にもなんとか詐欺グループを捕まえてほしいですね。

ネットの反応

名前は出ないが、それなりに刑は必要。
初犯だとか、未成年だからと言う理由で書類送検程度で
済ませるようにすべきではない。

そうで、なければ更生の道も閉ざされるし、この年代の
犯罪者が減る事はないだろう。

出典;Yahooニュース

成人が18歳に下がったことにより少年法がどの様な影響を受けるのでしょうね?

まだ、関係ないですが少年法のあり方は今後の課題でしょう。

第二、第三の被害者を出さないためにも、今回は重刑罰を与えて前例を作る事が再犯防止になる。そして、元締めの奴等も未成年を使いにくくできる。

出典;Yahooニュース

再犯防止は日本の義務。いい方向になるようになんとかしてほしいですね。

まとめ

人の行いに年齢は関係ないと思います。

今後の願うのは安全な町作りだと思います。

詐欺グループが少しでも多く減ることを願いたいですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする