兵庫県尼崎市道意町の交差点で事故!事故現場が特定!会社員については?

兵庫県尼崎市道意町の交差点で事故が発生しました。

自転車と自動車の接触事故とみられます。

自転車を運転していた母親は意識不明の重体!自動車を運転していた会社員の顔画像などは?

詳しく見ていきたいと思います。

出典;ABCテレビ

スポンサーリンク



事件の概要

兵庫県尼崎市で、自動車と3人乗りの自転車がぶつかり、自転車に乗っていた母親が意識不明の重体、4歳と2歳の娘も重軽傷を負いました。

きのう午後7時10分ごろ、尼崎市道意町の交差点で「自転車と車の接触事故があり、女性がけがをしている」と119番通報がありました。警察によりますと、交差点に信号はなく、渋滞していた車の間から出てきた自転車と直進してきた車がぶつかったということです。自転車は3人乗りで、運転していた母親(30)が頭を打つなどして意識不明の重体です。後ろに乗っていた長女(4)は太ももの骨を折る重傷、前に乗っていた次女(2)は軽傷です。警察は、自動車を運転していた会社員の男(25)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。男は容疑を認めていて、警察が事故の詳しい状況を調べています。

出典;ABCテレビ

信号がない交差点ほど注意しなければいけませんよね。

また、自転車も車が通っていないかの注意は必要でありますが、やはり一番注意しなければいけないのが車を運転している人。

交差点は少し速度を落として、いつでもブレーキを踏める用意をしておかなければいけません。

少しの不注意が大きな事故になりますからね。

ただし、自転車の運転する人も信号のない交差点を無理に渡るのもどうなのかな?と思います。

これで、事故が起きたときに一番危険にさらされるのは子どもなのですから。

スポンサーリンク



事故現場は?

出典;ABCテレビ

兵庫県尼崎市道意町のこちらの交差点になります。

会社員の名前は?職業や顔画像は?

会社員の方の顔画像や名前、職業などは今のところ明らかになっていません。

これは、今後分かり次第お伝えしていこうと思います。

ネットの反応

かわいそうだとは思う。でも、何故30にもなって、子供をのせて、そんな運転が出来るのか不思議。暑さのせいなのかな?

こーいう自転車の使い方は良くない。
クルマの免許とかなくてクルマもなくて仕方ないにしてもこんな危ない使い方はないと思う。

こう言う法律いい加減変えないと、「轢かれても車が悪い」って言う考えの人がいつまでも減らない。自転車や歩行者も注意意識を持ってもらわなければ事故は減らない。車のドライバーもだけど、今回の事故は何より子供が可哀想。

子供を乗せている自覚がない自転車乗りが多い。
スマホ見ながら、通話しながら。
渋滞の間を横切るとか、危険なのを分かってないんだろうね。
そんな母親?を持った子供が可哀想。
自業自得ですね。

出典;Yahooニュース

自転車の運転のあり方に疑問を持つ人が何人かいるみたいです。

立場上は自動車の方が弱いけど、だからといって自転車が無謀な乗り方をするのはどうなのか??というのがありますね。

今は母親の回復を願いますね!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする